信仰宣言
Beliefs


聖書 The Bible


1. 聖書は、新・旧約66巻の書から成る。

2. 聖書は、人類への神の言葉による啓示として、その原典において全く誤りがない。

3. 聖書は、私たちを真実へと導き、神の御前でどのように生きるべきかを示してくれる唯一の基準である。(第二テモテ 3章16‐17節)

4. 聖霊の助けにより、聖書をもともとの意味あいに基づき解釈し、私たちの生活に適用することは、私たちの義務であり、特権でもある。(第一テモテ 4章13節・第一コリント 2章10‐13節・エペソ 3章1‐6節)

1. The Bible consists of the 66 books of the Old and New Testaments.

2. As God’s verbal revelation to man, it is without error in its original manuscripts.

3. It is our only necessary guide for truth and how to live before God. (2 Timothy 3:16-17)

4. It is our duty and privilege to interpret and apply the Scriptures to our lives according to their original meaning and with the help of the Holy Spirit. (1 Timothy 4:13; 1 Corinthians 2:10-13; Ephesians 3:1-6)


神 God


1. 唯一の神は、3つの位格を持ち、永遠に存在する。3つの位格とは、父、御子、御霊であり、それぞれは完全なる神である。(2コリント13章14節・ヨハネ1章1‐3節・エペソ1章17節・使徒5章3‐4節)

2. 神は自分の栄光のために無から万物を創造した。神は最初の2人の人間(アダムとエバ)を特別に創造した。(創世記1‐2章)

1. There is one God who eternally exists as three persons, each fully God: Father, Son, and Holy Spirit. (2 Corinthians13:14; John 1:1-3; Ephesians 1:17; Acts 5:3-4)

2. God created the universe out of nothing for His own glory. He specially created the first two humans: Adam and Eve. (Genesis 1-2)


救い Salvation


1. アダムとエバの罪の後に生まれた人は皆(キリスト以外)生まれながら、神の前で有罪で、罪びとである故に、永遠の賞罰を値している。(エペソ2章1‐3節・マタイ25章46節・ローマ3章23節;5章12‐21節)

2. しかし、イエスキリストは父なる神の永遠の計画を果たすため、その無罪の生涯、十字架上の死、体のよみがえりを通して、罪びとに救いをもたらしに来てくださった。これが「良い知らせ」である。(ローマ1章1‐6節・エペソ1章3‐14節・2コリント5章21節)

3. 良い知らせを信じる人は皆、神の前で、永遠に義と認められる。(ローマ3章21‐26節;4章5節・へブル10章14節)

4. 真の信仰は、聖霊に頼ることによっての悔い改める心と聖さの内に成長するということによって証明されるのである。しかし、最後の救いまでに、この信仰生活は戦いと共に続く。(ローマ8章1‐17節)

5. 最後の日にイエス様が地上に帰ってくる。その時、信じる者は皆死ぬことのない体が与えられ、永遠に神を礼拝する。そして、全ての罪、悪、痛み、悲しみ、と死は完全になくなる。これが最後の救いである。(1コリント15章42‐49節・1テサロニケ4章13‐18節・黙示録7章9‐17節;21節1‐7節)

1. Every person born after the sin of Adam and Eve (besides Christ), is born guilty and sinful before God, and worthyof eternal punishment. (Ephesians 2:1-3; Matthew 25:46; Romans 3:23; 5:12-21)

2. But Jesus Christ came to fulfill God the Father’s eternal plan to bring salvation to sinners through His sinless life,death on the cross and bodily resurrection. This is the good news. (Romans 1:1-6; Ephesians 1:3-14; 2 Corinthians 5:21)

3. Everyone who believes in the good news is eternally justified in God’s sight. (Romans 3:21-26; 4:5; Hebrews 10:14)

4. True faith is evidenced by a repentant heart and growth in holiness through the help of the Holy Spirit, but thisinvolves a struggle until final salvation. (Romans 8:1-17)

5. When Jesus returns to earth on the final day, all believers will receive an immortal body and spend eternityworshipping God, free of sin, evil, pain, sadness, or death. This is final salvation. (1 Corinthians 15:42-49; 1Thessalonians 4:13-18; Revelation 7:9-17; 21:1-7)


教会 The Church


1. 地域教会は、地上において普遍的教会を表現しているものである。(ローマ16章5節・1コリント16節19節・使徒9章31節・エペソ5章25節・2テモテ2章19節・へブル12章23節)

2. 教会の目的は神を礼拝すること、人々を育成すること、福音とその哀れみを世界に持っていくこと。そのために努力しなければならない奉仕は(1)礼拝と祈り(2)建徳(徳育)(3)伝道(4)正義と憐みである。(マタイ28章19節・使徒2章42-47節;6章1-7節;11章29節・2コリント8章4節・コリント1章・28節;3章16節・エペソ1章12節;4章12-13節・1ヨハネ3章17節)

3. 教会のリーダーはクリスチャンとしての練達と愛の人生を送るべき。(1テモテ3章1‐13節・テトス1章5‐9節・ヤコブ3章1節・1ペテロ5章1‐4節)

4. 地域教会は正しく福音を伝え、正しく洗礼を授け、そして正しく主の晩餐を行うべき。(マタイ28章19‐20節・使徒2章37‐38節・ローマ6章3‐4節・1コリント2章1‐5節;11章17‐34節・ガラテヤ3章27節・1テモテ4章16節・2テモテ1章13‐14節)

5. 教会のメンバーは洗礼を受けている信じる者でなければならない。(使徒2章37‐38節・ガラテヤ3章27節・コロサイ2章12節)

6. 洗礼は正しく信仰告白を行った者にのみ授けられる(その告白は教会のリーダーたちのできる限りのその告白の正当性を見極める能力によって認められる。)(使徒2章41節;8章12節;10節44‐48節;16章14‐15節、32‐33節・エペソ4章11‐14節,使徒2章・エペソ4章10-12節)

1. The local church is the visible and earthly expression of the universal church. (Romans 16:5; 1 Corinthians 16:19; Acts 9:31; Ephesians 5:25; 2 Timothy 2:19; Hebrews 12:23)

2. Its purpose is to worship God, nurture its people, and bring the gospel message and mercy to the world. In doing soits key ministries that we must strive for are (1) worship & prayer (2) nurture (3) evangelism, and (4) justice & mercy. (Matthew 28:19; Acts 2:42-47; 6:1-7; 11:29; 2 Corinthians 8:4; Colossians 1:28; 3:16; Ephesians 1:12; 4:12-13; 1 John 3:17)

3. Church leaders must display Christian character and love. (1 Timothy 3:1-13; Titus 1:5-9; James 3:1; 1 Peter 5:1-4)

4. The local church is to rightly preach the gospel, and rightly administer baptism and the Lord’s Supper. (Matthew 28:19-20; Acts 2:37-38; Romans 6:3-4; 1 Corinthians 2:1-5; 11:17-34; Galatians 3:27; 1 Timothy 4:16; 2 Timothy 1:13-14)

5. Church members must be baptized believers. (Acts 2:37-38; Galatians 3:27; Colossians 2:12)

6. Baptism is administered only to those who have made a valid profession of faith. (Such professions are to bediscerned by church leaders to the best of their abilities.) (Acts 2:41; 8:12; 10:44-48; 16:14-15, 32-33; Ephesians 4:11-14, Acts 2, Ephesians 4:10-12)